自動車の任意保険の相場は各社それぞれ

自動車 任意保険 相場

完全自由化で自動車の任意保険が各社の競争になってから、
一括見積もりの利用者がとても増えています。

最大20社のインズウェブはすでに420万人を突破、
最大17社の保険スクエアbang!はこれまで200万人を超える人が利用しています。


競争により、自動車の任意保険の相場は以前のように、
車種・等級・年齢などで大体いくら位と見当を付けるのが不可能になりました。

●通販型と代理店型のタイプの違い
●各社の顧客ターゲットによるリスク細分のし方の違い
この二つが誰にでもあてはまる相場の見当が付かなくなった理由です。


これは私たち消費者にとっては悪いことではありません。
様々な任意保険の中からより自分に合うものが選べるようになったということです。

一括見積もりはこのような新しい相場を知るために不可欠な比較ツールです。

ポイント各社競争の中での任意保険選びのコツは、
「どうやって各社の比較を上手に行なうか」になったといえるでしょう。

自動車 任意保険 相場|任意保険料の一括見積もりでの比較例

自動車 任意保険 相場

この任意保険料の違いをご覧ください。
免責ゼロの車輌保険付きの比較です。


■年間保険料~アウトドア好き30代家族
(対人-無制限、対物-2千万円、搭乗者障害-1千万円、人身障害-なし)
  • BBBB      37,910円
  • CCCC損保    38,260円
  • FFFF損保     42,760円
  • そんぽGG     43,290円
  • HHHH海上    50,040円
  • NNNN火災    56,990円
  • KKKK損保    57,540円
  • MM海上     57,770円

【条件】住所/東京、年齢/33歳、次契約/14等級、30歳以上担保、走行距離10000km、車体/ホンダ・ステップワゴン、型式/RF7、使用目的/レジャー、免許証の色/ゴールド、運転する家族/配偶者(30歳)、家族限定/なし、エアバック、ABS装置/あり、車両保険/210万円(一般、免ゼロ付)


各社共通の相場のようなものが無いことがわかります。
また、この例で「BBBB」が最安だからといって誰でも最安になるとは限りません。


自分の加入条件で各社を比較する、
これが自動車の任意保険の相場を知る近道であることがよくわかります。


自動車 任意保険 相場|自動車保険一括見積もりの人気ランキング(当サイト人気順)

利用者が多い人気の一括見積もりを紹介します。

カービューの一括見積もりは、車に興味のある方、クルマ好きの方におすすめです。

No.1 No.2 No.3

保険の窓口インズウェブ

保険スクエアbang!

カービュー一括見積り

利用者420万人突破の一括見積もり。
最短5分で最大20社の自動車保険見積もりを請求することができます。
口コミ情報も親切で分かりやすい。
最大17社を一括見積もり請求。
見やすく分かりやすい一覧付きでじっくり比較・検討できます。
利用者が既に200万人を越える人気。
厳選の最大8社に見積もりを依頼。
サイトには車の関連情報が盛りだくさんで参考になります。
車好きにピッタリの一括見積もり。

自動車 任意保険 相場|一括見積り利用者の口コミ体験談

自動車 任意保険 相場

一括見積りが便利だとわかっていてもやはり不安・疑問もあるものです。

ネットで見積りをしても大丈夫なのだろうか
見積りを取ると強引な勧誘を受けることにならないだろうか
本当は3社ぐらいに絞っておりそこだけ見積りしたいのだが…

口コミや体験談は一括見積り利用の不安を解消してくれます。


<一括見積もり利用者の口コミ・体験談>

■インズウェブ~一つ一つにコメント付

口コミ情報がとても丁寧に紹介されていて親切です。利用者の声の一つ一つに的確なコメントが付けられていてわかりやすくガイドしてくれます。           ⇒⇒ インズウェブの口コミ

■保険スクエアbang!~は簡潔でバックナンバー豊富

保険スクエアbang!の「利用者の口コミ」は簡潔でとてもわかりやすく、またバックナンバーが2007年分から掲載されていて豊富な内容になっています。     ⇒⇒ 保険スクエアbang!の口コミ

■カービュー~FAQがとても的確・親切

カービューは、FAQがとても的確・親切で、ここを見ればほぼ不安・疑問は解決するでしょう。特に不安がない場合でも眼を通しておいたほうがよいFAQです。 ⇒⇒ カービューのFAQ

自動車の任意保険の相場を簡単に、安心して確認できるサービスが一括見積もりです。

自動車の任意保険の相場を調べるための定番のようになっている一括見積りについて、代表的な3サービスを取り上げて比較を紹介してみます。

各サービスともそれぞれ特徴があり、ビギナーが始めて利用する場合、経験者がある程度見当を付けて利用する場合などで、ベストの一括見積りは異なると思います。

どうぞご自分の都合に合わせて参考にしていただければ幸いです。

保険スクエアbang!

保険スクエアバン!は日本での自動車保険一括見積りの草分け的存在のサービスです。

自動車保険のほか、生命保険や火災保険などの見積も依頼することができます。

保険スクエアバン!は、独自の「事故対応満足度ランキング」なども公表・掲載しており、見積りの比較で最適の保険会社を選ぶ時の参考になるでしょう。

保険スクエアバン!では最大17社から一括見積りをもらうことができます。

AIU保険、セコム損保など他のサービスでは不可能な保険会社も提携しているので、これらの会社が気になっている方は便利でしょう。

また、保険スクエアバン!は一括見積り体験者の口コミも数多く掲載しており、非常に参考になります。

インズウェブ

見積りの手順やシステムの概要は保険スクエアbang!とほぼ同じと考えていいでしょう。

「最短5分」「最大20社」を売りにしているようです。

「このサイトの使い方」の動画に出てくる「ただの探偵」さんのせりふが強烈です。

(自動車保険がもう5年も新車のときのまま)

「甘い!そこが甘いんですよ!」

(どれもあまり変わらないんじゃないの

「その考えが大間違いなんです」

「そう、無駄遣いの犯人はあなたたちだ!」

インズウェブも保険スクエアbang!と同様に保険会社のロードサービスや事故対応についてのアンケートを行い、その結果をサイトに掲載しています。

利用者の体験口コミもサイトで紹介されていますが、その一つ一つコメントをつけているのが好感度を高くしています。

カービュー

カービューの自動車保険一括見積りは、提携社数はあまり多くないですが、大手保険会社8社と提携し、条件によって最大8社から見積りをもらうことができます。

この8社はいずれも信頼性の高い自動車保険会社ばかりで、自動車保険会社各社の対応についてもカービューのSNSなどで情報収集が用意にできる点が便利で安心です。

カービュー(carview)の強みは、本来カービューが自動車情報を交換する場として利用者が多いことで、中古車情報、カーオーナー情報などのソーシャルネットワーキングサイト(SNS)を利用することができることでしょう。(会員登録必要)

一括見積り利用の不安などは口コミでなくFAQで詳細に説明されています。

これに一通り目を通してから一括見積りを依頼するばいいでしょう。


このページの先頭へ